愛の花 Rake 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Rake
公式サイト
愛の花  ♪  Rake
作詞 : Rake
作曲 : Rake

目を閉じれば まるで昨日のようさ
子供みたいに笑う君と出会った
気付けばいつも隣には君がいて微笑んでくれた

我がままで気まぐれな僕だけど 君に伝えたいことがあるんだ

君と僕の間に咲いた 世界に一つの愛の花
心が求めてる もう何もいらないよ
君だけを強く強くギュッと抱きしめたい
大切な人を守りたい 君が僕に教えてくれた
いつまでも変わらずにずっと この青い空寄り添って どこまでも二人で歩いてこう

人は時に盲目とか幻とか からかったりしてるけど
本当は誰もがみんな それなしじゃ生きていけないことわかってるのに

また君を泣かせてしまうのかな 君に届けたい歌があるんだ

たとえ僕ら離れていても 君を感じてる

君と僕の間に咲いた 世界に一つの愛の花
心が求めてる 君だけを我がままに抱きしめていたい
大切な人を守りたい 君が僕に教えてくれた
いつまでも変わらずにずっと この青い空寄り添って どこまでも二人で歩いてこう

目を閉じれば まるで昨日のようさ
子供みたいに笑う君と出会った


Rakeの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Rake「愛の花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ