Crossing CHEMISTRY 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

CHEMISTRY
公式サイト
Crossing  ♪  CHEMISTRY
作詞 : KIKOMARU
作曲 : 本山清治

コトバもないまま すれ違う人の波
あの雨の中で
足早に過ぎる 君の姿を今も 忘れないでいる

流れていく 風の中 一人で
空見上げてるなら

今すぐ会いに行くよ
例え遠く離れてても 伝えたい鼓動
守るべきもの 信じるもの 受け止めて その先へと
もしもこの道がずっと 長く続いていたとしても
迷わないように 確かめ合う 重ねた手で
前を向いて 一歩踏み出そう ふたりで

強くなることは 弱さを知ることと
気づいたときから
本当の声が 聞こえてきたよ
ずっと 君を守るから

もし不安が こころ 交差しても
真っ直ぐ歩けるように

今この道を渡り
まだ見ぬ世界へとつづく 扉を開けて
怖がらずに 希望の灯を 照らしながら 進めばいい
やがて朝の光が
どこまでも包んでくれる 新しい「今日」が
おとずれるよ どんなときも
分かち合う 始まりはそう ふたりで

変わらない想いはたった一つの
大切な人のために
何が出来るだろう
何を伝えよう
今走り出した君へと

今すぐ会いに行くよ
見つけた次の物語へ ページを開き
守るべきもの 信じるもの 受け止めて その先へと
もしもこの道がずっと 遠く続いていたとしても
迷わないように 確かめ合う 重ねた手で
前を向いて 一歩踏み出そう ふたりで


ミニ情報
アルバム「regeneration」収録曲
CHEMISTRYの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
CHEMISTRY「Crossing」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ