青春なんて - 伊達孝時の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

青春なんて  ♪  伊達孝時
作詞 : 伊達孝時
作曲 : 伊達孝時

テレビで見た女に本気で恋をする
夢にまで出てきた日はもう駄目
コンビニで成人雑誌をビビリながら手に取る
店員は中学生だとわかっていながらも売ってくれたよ

午前2時に足音たてずに お家を抜け出す
ふるえた手でひんまがったタバコに火をつける
くらくらであの子との物語をまた妄想
青春ドラマのくさい話にあこがれ半分
嫌気がさしていた。

青春なんて黄ばんだティッシュさ
青春なんて穴のあいた靴下さ
青春なんて机の奥のエロ本さ
青春なんてあの子の手を握るためにあったんだろう
青春なんて

夢の中テレビで見たあの子が裸で登場
目が覚めて借りてきたVシネマに白いゴハン
午後3時雀荘のおばちゃんに会いにゆく
そこにいた見知らぬおっさんに
人生について説教されてた

好きな子に電話も出来ずに1日が終わる
今日こそはと電話を片手に勇気をふりしぼる
好きですとなかなか言えずに沈黙が続く
しょうがないからどうしようもないから
眠ったふりして電話切っちゃった‥‥

青春なんて黄ばんだティッシュさ
青春なんて穴のあいた靴下さ
青春なんて机の奥のエロ本さ
青春なんてあの子の手を握るためにあったんだろう
青春なんて

青春なんて黄ばんだティッシュさ
青春なんて穴のあいた靴下さ
青春なんて机の奥のエロ本さ
青春なんてあの子の手を握るためにあったんだろう
なぁそうなんだろう 青春なんて


伊達孝時の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
青春なんて/伊達孝時の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ