グッドパエリア - 藍坊主の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

藍坊主
公式サイト
グッドパエリア  ♪  藍坊主
作詞 : 佐々木健太
作曲 : 佐々木健太

日が日が暮れてくざわざわしてゆく、
夕餉(ゆうげ)のリズムに浮かされて。
彼も彼女も靴を鳴らすよ、
今夜は一体何を食べようかな。

手を叩くように、笑うように、しびれる料理を作らなきゃ。
最高のパエリアを。
さあさあ、始めよう、とりあえずスーツはコインロッカーに、
押しこんで、タクシーに乗る。

まず森の奥に、山菜を探しにいこう、その前に、懐中電灯を買っておかなくちゃ、
いやまてよ、ATMで、お金を下ろしておかなくちゃ、いやまてよ、貯金がもうないんだったっけ。

手を叩くように、笑うように、競輪場にいくっきゃない。
最高のパエリアを。
さあさあ、始めよう、ヘビのような勝負師に変身しよう。
ヘイ、ババア!2-4に300円。

目をこすると、ストーブから焦げ臭い匂いがして、
ああそうか、灯油が切れちゃってる。
もっとロマンチックな夢を見ていたかったんだけど、
しょうがない、夢は選べない。

夜が明けたら車でいこう、海岸沿いのレストランへ。
最高のパエリアを。
そして味わおう、独りがどんなに寂しいかってことを。
そしたら、君に謝れるかも。


ミニ情報
アルバム「ミズカネ」収録曲
藍坊主の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
グッドパエリア/藍坊主の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ