キミが好きだった夕日 石塚英彦 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

石塚英彦
公式サイト
キミが好きだった夕日  ♪  石塚英彦
作詞 : 石塚英彦
作曲 : 石塚英彦

アルバイトの帰りみち やけに夕日がキレイ
思わず足をとめて
そこにいないキミを見てた
キミとボクが笑っていたアパートが
涙の中でゆれている
せつないほどキレイ
キミとはじめて この丘で見た夕日ににてる

キミがいないこの街に 帰る意味などなくて
夕日が沈むまで
せめてキミの夢見させて
空気読めないお月さまが出しゃばって
キミが好きだった夕日の
オレンジをぬりつぶしてく
楽しかった ふたりの影も消えてゆく

キミはどこにいるの?
となりに誰かいるの?
同じ夕日を見てたの?
今も泣き虫なの?
忘れたほうがいいの?
忘れたくないよ
キミとはいつか会えるの?
笑えそうにないから
さよなら


石塚英彦の新着歌詞を見る⇒
石塚英彦の人気歌詞を見る⇒
石塚英彦「キミが好きだった夕日」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ