未明の祈り テレサ・ベリア(茅原実里) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

未明の祈り  ♪  テレサ・ベリア(茅原実里)
作詞 : 畑亜貴
作曲 : 吉田勝弥

懐かしい場所が また迷いの谷間に
浮かぶ夜の静けさ
優しい目には守りの花咲いてた
ゆれる花よ

重なる思い出 幻のような夢
眠りに身を預ける
目覚める頃に消えてしまう
淡い愛の景色

私は今も願う
同じ涙 決して誰も見ないで

色褪せぬままに 微笑みの記憶
閉じ込めてしまえば
明日が来ることも 嬉しいと言えそう
どこまで続くの 生きる苦しみが
人の決めごとなら
せめて軽くなれ 祈りへと辿り着く前に

戻りたい時間 あの穢れない気持ち
大切な微笑みは
心の奥に隠したのに
翳りをぬぐい去れず

怯える子どもが 扉をひとつ開けた
小さな勇気求め
救われるのは救うためよ
昇る陽は必ず

私に何が残る?
できる事をしておきたい 最後に

美しい願い 微笑みは此処に
永遠をもたらす
明日が来ればいい 幸せな明日が
やがて遠ざかる 伝えておきたい
安らぎをありがとう
声が届くまで 祈ろうか平和なれ日々よ


テレサ・ベリア(茅原実里)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
テレサ・ベリア(茅原実里)「未明の祈り」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ