冬牡丹 - 鏡五郎の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 鏡五郎
公式サイト
冬牡丹  ♪  鏡五郎
作詞 : 塚口けんじ
作曲 : 宮下健治

噛んだくちびる 血をにじませて
俺に抱かれて 泣いている
素顔のおまえは きれいだけれど
見えない心は 傷だらけ
いのちが熱い 冬牡丹

冬のさなかに 咲く哀しさか
夢の一つも 見させたい
ごらんよその手で 小窓を開けて
雪にも負けずに 咲く花は
おまえのような 冬牡丹

恋を恨むな すがれば切れる
そんな世間の うらおもて
これからこの先 おまえとふたり
探しに行(ゆ)こうよ 春の陽を
微笑みかえす 冬牡丹


鏡五郎の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
おまえの涙
俺は浪花の暴れん坊
花火師かたぎ
日本一じゃ惚れてみろ
鏡川
あじさいの宿
黒髪しぐれ
津軽夫婦節
惚れて道づれ
清水の次郎長
冬牡丹/鏡五郎の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ