横顔 - 冨田ラボの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

冨田ラボ
公式サイト
横顔  ♪  冨田ラボ
作詞 : 桜井秀俊
作曲 : 冨田恵一

誰にも見えないよう
記憶の古井戸に
散りそびれた花を 一輪挿している
君はどこで 今をどうしている

僕らはいつまでも
ひとつもわからない
気になることはもう 放っておいたんだ
ただ 目の前の夜を 越えさせてくれ
そして また君を想うよ
ほんのかすかな 微笑みをいつも
そう それ以上がどこにあるだろう
ほんのかすかな 微笑みをいつも
そう それ以上がどこにあるだろう

未来はひとつだけ
僕らは土になる
(地に立つ) (木になる)
(木に咲く) (血になる)
風に吹かれたら また笑うさ

寝過してバナナを頬張っていた
傘を出して ドアを後ろ手に閉め
そして 浮かぶあの横顔
ほんのかすかな 微笑みをいつも
そう それ以上がどこにあるだろう
ほんのかすかな 微笑みをいつも
そう それこそが ここにあるなら

ほんのかすかな 微笑みをいつも
そう それこそが ここにあるなら


ミニ情報
アルバム「Shipahead」収録曲
冨田ラボの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
横顔/冨田ラボの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ