渋谷漂流記 RHYMESTER 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

RHYMESTER
公式サイト
渋谷漂流記  ♪  RHYMESTER
作詞 : Mummy-D・宇多丸
作曲 : DJ 大自然

Tokyo, Shibuya
ただ漂う 漂う ただ漂う 漂う
ただ漂う 街に漂う 人に酔う 音に酔う Flowに酔う

(Mummy-D)
雑誌の中に輝く街 なけなしのキャッシュ ケツに忍ばし 足伸ばし
ナメられぬように背伸ばした 切り抜きのマップに目凝らした

(宇多丸)
そして未来に胸焦がした
Early 80's 新しい文化の一部な気分がした 自分が
工藤ちゃん気取り 公園通り グラサンかけて闊歩した少年のストーリー

(Mummy-D)
記憶の中の眩しい街 路地裏の輸入盤店のモニタースピーカー
胸騒ぎして手伸ばした 非合法なグルーヴのスレイヴと化した

(宇多丸)
AからBからC
初めてのディスコ 初めてのダンス 初めてのキスと初めてのファック
スペイン坂下で初めてのラップ ガキにはこの街のすべてがトラップ

Tokyo, Shibuya
ただ漂う 漂う ただ漂う 漂う
ただ漂う 街に漂う 人に酔う 音に酔う Flowに酔う

(Mummy-D)
時は流れ 90年代 ゴツいティンバー 履いた愚連隊
踏みしめたのは宇田川オフロード 堅いライムとステレオタイプなド素人

(宇多丸)
YES YES Y'all, and You don't stop
てな調子 この街が教室 ヘッドフォンのKRSが教師
浮かれた世間に燃やす闘志 あと少し 重ねた結果ぶっ通し
で、To da breakadawn

(Mummy-D)
クラブからクラブへナイトクルージング はためかすオーバーサイズのブルージーンズ
マイク握りぶちかましたルーティン この街が育てたワイルドミュージック

(宇多丸)
そこらのギャルもフツーに
口ずさみ出したオレたちのラップ デカめなビルボードと目立つトラック
超アウェイがついにホームと化した あのツレない街を振り向かした

Tokyo, Shibuya
ただ漂う 漂う ただ漂う 漂う
ただ漂う 街に漂う 人に酔う 音に酔う Flowに酔う

(Mummy-D)
時は流れ 流れて現在 見かけなくなったあの愚連隊
オレはひとりタイトなジーンズに身包んで歩く タイトな韻探して腕組んで

(宇多丸)
いまだ猫背で
道うろつくと すげーウゼってぇ 落ち着く場はねぇって前提
あの日のオレみてぇな童貞たちが繰り返してる以前の光景

(Mummy-D)
オレを育てた街 掻き立てる街 弄ぶ街 誑かす街
まるで 切るに切れない毒婦のよう あの日のままのHip Hopのよう

(宇多丸)
なんかよそいきの顔になってく おカミの言う通りビルが建ってく
記憶の中の景色も去ってく なのにまたオレは今日も立ってる ここTokyo, Shibuya

Tokyo, Shibuya
ただ漂う 漂う ただ漂う 漂う
ただ漂う 街に漂う 人に酔う 音に酔う Flowに酔う


ミニ情報
アルバム「マニフェスト」収録曲
RHYMESTERの新着歌詞を見る⇒
RHYMESTERの人気歌詞を見る⇒
RHYMESTER「渋谷漂流記」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ