未来へ - 彩冷えるの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

未来へ  ♪  彩冷える
作詞 : 葵
作曲 : インテツ

もしも この道の先に 何が待っていても
僕らの未来は どこかで また交わるから 歩き出そう

冬の厳しさが 僕らの 日々になかったのなら
春の優しさに 気付けるはずがない
人の厳しさが 僕らの 日々になかったのなら
人の優しさに 気付けるはずがない

矛盾に満ちた 世界の真ん中で
感じたその気持ちを 大切にしたいから

泣いて笑って 繰り返し 過ごした日々は
永遠ずっと 続くのだと 信じていたよね
蒼澄む風が 僕らに 旅立ちを告げる
もう戻れないよ 時は流れ 離れ離れ 生きていくんだ

矛盾に満ちた 世界で立ち止まる
振り向けば 思い出が 輝いて ほら

いつでも僕の背中を ゆっくり押して
どこにいたって 1人じゃないと教えてくれる
いつかつまずき 倒れても 手を差し出すのは
他の誰でもない 自分自身 立ち上がれるはずだから

また逢えるかな 逢えるよね 約束しないよ
僕らの未来は どこかでまた 交わっていく
もしも この道の先に 何が待っていても
僕らなら きっと 越えてゆける 前を向いて 歩き出そう


ミニ情報
アルバム「彩-irodori-」収録曲
アルバム「彩冷える」収録曲
彩冷えるの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
未来へ/彩冷えるの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ