眩暈 GENERAL HEAD MOUNTAIN 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

眩暈  ♪  GENERAL HEAD MOUNTAIN
作詞 : 松尾昭彦
作曲 : 松尾昭彦

混沌と計画を捻った
目に見えては屑ばかりのこんな世界に何を願っても
見返りなく閉じ込められてしまうから
光沢と創造に縋った
「ありふれている物」を「良し」とする
古狸の戯言に付き合えば
ほら 見たことか
僕が死んでしまっただろう

下手から突き上げれば
眩暈を過ぎて盲目の夜明け
歯軌りの言い訳と
語尾に託した苛立ちは舞う

まわる まわる
たかが僕等を乗せて
意味あり気な手招きに
吐き気を覚える

ある時は感情的に
またある時は感傷的に
朝を跨ぎ酒に酔えば
崩れ落ちた 旅立ちの春

まわる まわる
たかが僕等を乗せて
立眩みは風の調べ
会釈を混ぜて立ち止まった

まわる まわる
されど僕等を乗せて
意味あり気な手招きに
吐き気を伝える


ミニ情報
アルバム「深まる日々に、微笑みを。」収録曲
GENERAL HEAD MOUNTAINの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
GENERAL HEAD MOUNTAIN「眩暈」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ