向かい風 鴉 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって


公式サイト
向かい風  ♪ 
作詞 : 近野淳一
作曲 : 近野淳一

向かい風に絶唱 この想い届くまで
舞い散る涙の幻想 君が待ってる気がして

寝起き悪く朝を迎え
細目で歩く決定事項
電話一本 嘘一個で 羽一枚
行動範囲蹴散らして旅に出た

アスファルトの丘のぼってゆく
君が住んでる街 見下ろしたけれど

小さすぎて

巡り巡って現状 景色から目を逸らす
君が描いた思い出 今 その場所にひとり
虚しさを読んだ気象 落ち葉だけ踊らせた
見て見ぬふりした僕の表情を風が打つ

風の中 目が覚めた

誰かに後ろ指さされ
捨てたもの 今 拾いにゆこう
だってそれは昨日見た誰かが持っていたんだ
素晴らしく輝いて

君になりたかったわけじゃなくて
君として見てみたかっただけ

自分不足で

向かい風に立って 胸に手をあててみる
鳴り止まない絶望 この声は耐え兼ねた
向かい風に絶唱 この想い届くまで
舞い敗る涙の幻想 君が待ってる気がして


ミニ情報
「侍チュート!」1月〜3月度エンディングテーマ
アルバム「未知標」収録曲
鴉「向かい風」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
鴉の人気曲 この歌手の人気曲一覧

巣立ち♪咲き乱れし夜の街に真昼間の眼
風のメロディ♪ずっと待ってるよ 風のメロディ
居場所♪感傷形成気分はいかが
向かい風♪向かい風に絶唱 この想い届くまで
♪春風が閉ざしていくよ
蒼き日々♪わからなくて 答えが二つ
落とし穴♪また落ちてしまったのかい?
浅春待ちぼうけ♪ひらひら舞い踊る桜 旅立ちを見てる
残像♪もう嫌いでしょう そういうことでしょう
ココニナク♪手を伸ばしたその時には

鴉の新曲 この歌手の新曲一覧

浅春待ちぼうけ♪ひらひら舞い踊る桜 旅立ちを見てる
演者の憂鬱♪揺るがないひとつがそこにあるなら
花びら♪どうしてもまだ見たいよね
児童公園前♪ああ、今 春風が世界を始めようとしている
弧ノ儘♪最初の悲しみを捨てられず君がいて
劣等星♪君に何が僕に何が言えたのだろうか
舞台裏♪あなたに近づく薄情の群れ
季節外れ♪この空も この僕も 誰かの景色さ
手紙♪手紙を書くよ 君のために
天使と悪魔♪そうさ 誰も嫌いさ ニヤリと廊下

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ