妖奇譚 D 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

妖奇譚  ♪  D
作詞 : ASAGI
作曲 : ASAGI

褥(しとね)でそう眠れるお前は夜頃旅立つだろう
宇宙を捻り取る螺旋の迷宮は貝だった

思い思いに落下する鈴生りの柘榴を避け
天を衝く 我はまたお前が飛んだ夜を狩る

喰らえば喰らうほどに人に非ざることを
遠雷の果てで悔やむだろう

夜行するべく夢見鳥が目覚めることはない
七つの赤い海を制する物言う大魚が

贄(にえ)を求め今お前を飲み込まんとする 顎門(あざと)を裂き
のたうつ虹色の鱗が魅せる断末魔

喰らえど喰らえどもお前を現実の
悪夢から呼び起こせはしない

お叫びなさい 夜を祝い
共に熟して堕ちようぞ

喰らえば喰らうほどに人に非ざることを
遠雷の果てで悔やむだろう

喰らえど喰らえどもお前を現実の
悪夢から呼び起こせはしない

生まれることもなく死することもなく
悪夢はいつ終わる?


Dの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
D「妖奇譚」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ