恋双六 北見恭子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

恋双六  ♪  北見恭子
作詞 : 三浦康照
作曲 : 水森英夫

惚れて別れて 振り出しに
戻る男女の 恋の仲
双六(すごろく)遊びじゃ ないけれど
賽(さい)コロ振るよにゃ いかないよ
山あり谷あり 川もある
上りが見えない 恋の双六(すごろく) 迷い道

玉の輿(こし)など 狙わずに
男ごころを 射止めなよ
人生双六(すごろく) 泣き笑い
お酒がとり持つ 縁もある
男を忘れる 酒もある
上りはまだまだ 恋のかけひき 浮世道

振った賽(さい)コロ ゾロ目なら
恋も女の 勝負だよ
双六(すごろく)みたいな この世でも
こころの絆で 結ばれた
真実一路の 愛もある
上りはふたりの 恋の双六(すごろく) バラの道


北見恭子「恋双六」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
北見恭子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

面影みれん♪ひとりでいるやら ふたりやら
恋双六♪惚れて別れて 振り出しに
おんなの北港♪漁り火が チラチラ揺れて
おんなの春♪一度吹雪けば 三日は止まぬ
浪花の月♪今日の飯(めし)より 明日(あした)の夢や
緋牡丹慕情♪一枚二枚と はじらいながら

北見恭子の新曲 この歌手の新曲一覧

おんなの北港♪漁り火が チラチラ揺れて
緋牡丹慕情♪一枚二枚と はじらいながら
恋双六♪惚れて別れて 振り出しに
浪花の月♪今日の飯(めし)より 明日(あした)の夢や
面影みれん♪ひとりでいるやら ふたりやら
おんなの春♪一度吹雪けば 三日は止まぬ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ