種の話 - SUPER BEAVERの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SUPER BEAVER
公式サイト
種の話  ♪  SUPER BEAVER
作詞 : 上杉研太
作曲 : 上杉研太

ポジティブの 勢力が 衰退気味この時代
人類は 脳みそに 悩みの種を抱えた

その種がまた厄介で 少し芽が出ただけで
頭の中に 現実逃避 ネガティブ 弱気を発症させます

なんだか 嬉しくも 気持ち良くもない 話だね
どうせなら 僕にだけは 幸せの種を ちょうだい

えくぼの数が減って シワばかり日立つ時代
だけど気張って いつかくる幸せの 種を宿していこう

自らが咲かせてく 人生という花が
蕾のまま 抑えられて 咲けやしない そんな時代だから、
根付いた夢掲げて 歌を歌っていこう
今日より明日が ちょっとだけでも 良くなって ほしいと思うから

後の祭りになる前に幸せの種を見つけてね

悩みの種抱えて 幸せの種を探す
人類って皆 種に支配されてるの??
それとも種の使い手? 誰かタネを教えて
何て言ってみたりして

まぁこのように種を 持ち合わせているけど
人類自身 考えてみりゃ 明日へと繋がる 命の種です
何億年と続く バトンを渡すために 悩み抜いて
幸せ見つけ 新しい芽を伸ばしていくよ


ミニ情報
アルバム「幸福軌道」収録曲
SUPER BEAVERの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
種の話/SUPER BEAVERの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ