陽のあたる場所から 今井美樹 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

今井美樹
公式サイト
陽のあたる場所から  ♪  今井美樹
作詞 : 岩里祐穂
作曲 : 松本俊明

そこには名もない花が咲いていて
あの日小さな幸せを運んできました

それなのに星は輝きを失くし
やがて暗闇が二人を閉じ込めてゆく

ああ 止めどない涙もそのままに抱きしめて

愛した年月が私たちに教えてくれるよ
誰よりそれぞれが代わりのない一人の人だと

役目が終わって花びらは散るわ
けれど春が来てまた花を咲かせるでしょう

ああ 誰もがすべてを背負うほど強くない

心解き放ち 泣きくずれるあなたをこの手に
そっと抱いたとき 子供のような匂いがしました

正しさもそして間違いさえも
何処にもないから

愛した年月が私たちに教えてくれるよ
誰よりそれぞれが代わりのない一人の人だと

誰にも代われないただ一人の人だよと


ミニ情報
アルバム「corridor」収録曲
今井美樹の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
今井美樹「陽のあたる場所から」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ