暦売りの歌 中島みゆき 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中島みゆき
公式サイト
暦売りの歌  ♪  中島みゆき
作詞 : 中島みゆき
作曲 : 中島みゆき

嗚呼 1日を何処へ運ぼうか
過ぎ去りし過去の日へ 暦を直すため
嗚呼 1日を何処へ運ぼうか
未(ま)だ知らぬ先の日へ 暦を先取るため
愚かさは輪をかけて 自惚れという輪をかけて
手に負えぬ今日の日を 悪態吐きつつ捨てかねて
暦はいかが 新しき古(いにし)えを
暦はいかが 1生1度の1日を
暦はいかが 新しき古(いにし)えを
暦はいかが 1生1度の1日を
総て良き日であるように

嗚呼 1日を何処に描こうか
過ぎ去りし過去の日に 暦の数の上
嗚呼 1日を何処に隠そうか
未だ知らぬ先の日に 暦の数の合間に
愚かさは輪をかけて 自惚れという輪をかけて
手に負えぬ今日の日を 悪態吐きつつ捨てかねて
暦はいかが 新しき古(いにし)えを
暦はいかが 1生1度の1日を
暦はいかが 新しき古(いにし)えを
暦はいかが 1生1度の1日を
総て良き日であるように


ミニ情報
アルバム「DRAMA!」収録曲
中島みゆきの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
中島みゆき「暦売りの歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ