罪の果実 まきちゃんぐ 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

まきちゃんぐ
公式サイト
罪の果実  ♪  まきちゃんぐ
作詞 : まきちゃんぐ
作曲 : まきちゃんぐ

はしゃぐだけの季節はもう終わりと
告げるような夕日
愛しい貴方の匂いに
胸の奥のアタシが泣く

アダムとイヴの食べてしまった
甘い罪の果実がここにある

恋という名の理屈を超えた力が
今 無力なアタシを動かしている

アタシの代わりに空は乾いて
苦しくて心が濡れる
甘い罪の果実の木が
心に生えて実をつける

アタシは悪い子
どんどん果実が大きくなるばかり

恋という名の理屈を超えた力が
今 無力なアタシを動かしている

風が止み 紅に染まる空
この果実と同じ色
やがて闇がのみこんでもすぐに
星が輝くように

恋という名の理屈を超えた力が
今 無力なアタシを動かしている

今 無力なアタシを動かしている


まきちゃんぐ「罪の果実」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
まきちゃんぐの人気曲 この歌手の人気曲一覧

愛の雫♪雨に打たれて喜ぶ傘 ため息で曇る窓ガラス
♪知っていたの 何もかも
愛と星♪見上げる星にかざした
誰が為に鐘は鳴る♪守りたかったものですら
鋼の心♪吐き出した刃の水溜りに
からまる毛糸♪自分にさえ嘘をついてしまった日は
泣きたい夜に♪今日はもう眠ろうか 何も考えずに
サプリ♪きっと何度も誰かを思い
罪の果実♪はしゃぐだけの季節はもう終わりと
鼓動♪ねえ聞こえる この1つしか無い

まきちゃんぐの新曲 この歌手の新曲一覧

誰が為に鐘は鳴る♪守りたかったものですら
♪そばに居る事だけが優しさじゃないと知った
♪サヨナラと永遠を繰り返して
ベランダ♪あの日が本当に最後の日なら
海月♪ねぇどこまでアタシは泳ぐの
世界の終わり♪何でも良いよ 願いを言いな
愛しさが止まらない♪今 貴方が隣にいても これから先はわからない
愛と愛の間に♪手繰り寄せたその糸は
満海♪願った分だけ この空は遠くて
貴方のいない部屋に慣れる日が来るまで♪少し腫れた まぶたが重くて

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ