居酒屋 かもめ 流れ酒 冠二郎 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

冠二郎
公式サイト
居酒屋 かもめ 流れ酒  ♪  冠二郎
作詞 : 三浦康照
作曲 : 叶弦大

理由(わけ)も云わずに 君から逃げた
俺を恨んで いるだろう
詫びる気持で 江差へ来たよ
みぞれちらつく 北国の港町
ひとり淋しさ 抱きしめながら
居酒屋 かもめ あ‥流れ酒

ひと目逢いたい 恋しいあの娘に
かもめ教えて エエ…
どこにいる

群(む)れをはぐれた かもめのように
俺のこころは ひとすじに
君に逢いたい 想いに炎(も)える
逢ってみたって 戻らない愛なのに
にしん肴(さかな)の 熱燗酒は
居酒屋 かもめ あ‥流れ酒

俺もあのとき ひとり身ならば
君と暮らして いたものを
風が身を切る 江差の町で
噂聞いたよ 幸せな人の妻
逢えばふたりが 苦しむだけさ
居酒屋 かもめ あ‥流れ酒


冠二郎の新着歌詞を見る⇒
冠二郎の人気歌詞を見る⇒
冠二郎「居酒屋 かもめ 流れ酒」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ