へその緒 - SUPER BEAVERの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SUPER BEAVER
公式サイト
へその緒  ♪  SUPER BEAVER
作詞 : 上杉研太・柳沢亮太
作曲 : SUPER BEAVER

キスをしたその時 不意に思いました
そもそも人はなぜ 常に愛を求めてるんだと

人を遡れば プログラム通りに
うねって突き進む ただの無機質 ミトコンドリア

その時愛とかそれ以前に 感情さえもまだなかっただろう?
それなら俺はいつ学んだの? 喜怒哀楽や愛を

きっと産まれる前に 繋がったへその緒から
酸素と混ざり合った 出し惜しみない母の愛情が届いて
全身巡り巡って 心ができあがって
そしてその瞬間に きっと今の俺が産声あげたのだろう

だけど今の俺に へその緒はないから
愛を探さないと 栄養不足、退化するんだ

そもそもそれは 神様ってやつが用意した仕掛けかもしれない
誰もが愛を探すように 俺とお前が出会うように

見事成功でした 神様にしてみれば
まさに思惑通り めでたくお前という愛を見つけました
ようなそんなストーリー?? 神様ありがとう。か?
なんかそれも違うな 仕掛じゃない“何か”ある気がしてるんだよ

ずっと頭の中で 連想ゲームしてみたけど
結局その“何か”って きっと生きてる限り解らないことだよ
でも、へその緒よりも 運命よりも確かに
俺とお前のことを 繋がりたいという気持ちが繋げるから


SUPER BEAVERの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
へその緒/SUPER BEAVERの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ