三日月ハーフパイプ - Peaky SALTの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

三日月ハーフパイプ  ♪  Peaky SALT
作詞 : 三浦祐太朗
作曲 : 古銭友一郎

高架線に乗っかった夕陽を横目に
仰向けのまま吐き出したため息

アメニモカテズカゼニモトバサレ 君にも愛想つかされて涙
誰もかれもみんな同じような姿形 言葉づかいで
仲間外れ ならないように鏡映る作り笑いの不細工を見つめる

Go Away Go Away はばたいて
三日月のハーフパイプで
誰もが目の覚めるようなトリック
Good-bye Good-bye 明日に舌打ちしてうつむいた僕の弱い心

昇っていく朝日に両手をかざしながら
未来に胸焦がしてたのはこの僕だった
夢は脈を打ってる
まだ走れそうだな
今度は僕の番だ
今すぐ未来のこと迎えに行くよ

Go Away Go Away はばたいて
三日月のハーフパイプで
誰もが目の覚めるようなトリック
いっさいがっさい詰め込んだ重いカバンなんか放り投げて身軽になれ

Go Away Go Away はばたいて
三日月のハーフパイプで
流れ星 つかみ取るようなジャンプ
存在証明なんてきっと
一歩一歩踏みしめた足跡
刻まれていくよ
ほらね光り出した


ミニ情報
「天才!志村どうぶつ園」エンディングテーマ
アルバム「Peaky SALT」収録曲
Peaky SALTの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
三日月ハーフパイプ/Peaky SALTの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ