いないいないばあ - 九州男の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

いないいないばあ-九州男
Jword 九州男
公式サイト
いないいないばあ  ♪  九州男
作詞 : 九州男
作曲 : 九州男

にぎやかな音が聞こえてる ただ眩い世界に見とれてる
息を潜めてる僕は一人 夜空見上げればチカチカ飛行機
浮かぶ嘘偽りのメモリー 根掘り葉掘り掘り起こすのを恐れてる
ねぇ、僕のことちゃんと覚えてる?ねぇ、今のとこちゃんと踊れてる?
こらえてもこぼれてく涙 何があったわけでもなく
足りない物埋めたくても愛は挨拶程度にもらえない

夜空に撃ちあがった花火が幼き僕に向かっていないいないばあ
やってる様にパッと輝いた 美しく散ってゆく花びら
手を伸ばす まだ残ってる目に 温もりをそっと届ける胸に
こぼれる涙とこぼれる笑み また明日が来るのを待ってる

夢の中で優しさに抱かれ誰かが言う僕に頑張れ
走れその足で明日へ パステルで絵を描く えらくでかく
いつもここで目が覚める 理想とはほど遠い現実が描かれる
まるで芽が枯れる光景 切なく時は日が暮れる方へ
押さえても溢れてく涙 感じた伝ってく頬を
始まるこの夜の一人の旅は限りない悲しみのひとかけら

夜空に撃ちあがった花火が幼き僕に向かっていないいないばあ
やってる様にパッと輝いた 美しく散ってゆく花びら
手を伸ばす まだ残ってる目に 温もりをそっと届ける胸に
こぼれる涙とこぼれる笑み また明日が来るのを待ってる

ねぇ、神様っているんだよね
あのね、たとえば僕がカモメで空を飛び回る羽を持っていたとしても
かごめかごめ籠の中の鳥なのかもね
だっていつも一人ぼっちだもんね
だからよかったら僕と一緒に遊んでって頼んでもやっぱ無理だよね?
「どうか願いを叶えたまえ」

夜空に撃ちあがった花火が幼き僕に向かっていないいないばあ
やってる様にパッと輝いた 美しく散ってゆく花びら
手を伸ばす まだ残ってる目に 温もりをそっと届ける胸に
こぼれる涙とこぼれる笑み また明日が来るのを待ってる

夜空に浮き上がった願いは無数の星と共に光りだす
あの輝く月まで届いたらきっと僕の願いは叶うはず


ミニ情報
アルバム「(R)」収録曲
九州男の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
MAEOKI
大股で歩いてく
Oh yeah!!
窓の外はもう日曜日
wander
ゆらぎ〜ヒトヒラの想い〜
フラッシュバックClimax
バトン
こんぺいとう 〜星のかけら〜
カメレオン
いないいないばあ/九州男の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ