カナリヤ GRANRODEO 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GRANRODEO
公式サイト
カナリヤ  ♪  GRANRODEO
作詞 : KISHOW TANIYAMA
作曲 : MASAAKI IIZUKA

踏み出す奥深くに 一歩目の重要性
正しさを問う日常マンネリ
目を塞いで生きたいのに余裕なんてないんだよ
いつもの偏頭痛 fight again
自分の言葉で砕いて飲み込んで
吹きすさぶ風のように虚しくflow
何が残る?
埃にまみれたカナリヤの籠
それはありふれた涙の過去
どんなに綺麗に鳴いたところで
本当の声は聞こえやしない
僕はダミ声のカナリヤ

試しに気がふれたって誰が罪に問うだろう
動きを止めた地球に唾吐く
耳塞いでも聞こえる雑音は嫌いだよ
喉枯れるまでsing a song
置き去りにしてきた理想も幻想も
遠ざかる影を追い越せないまま
何が見える?
確かな答えはカナリヤの籠
とても危うい秘めた傷跡
決して報われぬ恋だとしても
引き換えの声は捧げるだけ
僕は 僕は 歌えない カナリヤ ah
my voice to you for love and hate,yeah

止めたはずの時計の秒針が
刻んでる 今も 刻んでる 今を
変わらないのは悔やむ気持ちだけ
いつも終わって気付く

埃にまみれたカナリヤの籠
それはありふれた涙の過去
どんなに綺麗に鳴いたところで
本当の声は聞こえやしない
僕は 僕は ダミ声の カナリヤ ah
歌えない
僕は 壊れたいみたいだ


ミニ情報
アルバム「BRUSH the SCAR LEMON」収録曲
アルバム「DECADE OF GR」収録曲
GRANRODEOの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
GRANRODEO「カナリヤ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ