涙 - 森山直太朗の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

涙-森山直太朗
Jword 森山直太朗
公式サイト

 ♪ 

森山直太朗

作詞 : 森山直太朗・御徒町凧
作曲 : 森山直太朗・御徒町凧

形あるものすべて 色褪せてゆくけれど
あなたの作る笑顔は 今日も新しい

命あるものすべて 滅びゆく運命だと
行方知れずの心 緩く手を握る

生まれて生きるそれだけなのに 季節は肌に柔らかい

こんなにも溢れる涙
涙は何処から来るのでしょう
宇宙の始まるその時に 何かがあったと感じてる

重ね重ねた罪を 彼方へ先送り
儚き夢の後先 今日も振り返る

愛して愛すそれだけなのに 空はこの目に美しい

そこはかと零れる涙
涙は何処へと帰るでしょう
あなたに出逢えたその意味を しょっぱい涙が隠してる

どうしても溢れる涙
涙は何処から来るのでしょう
心の奥の暗闇に 何かがあると信じてる


ミニ情報
アルバム「あらゆるものの真ん中で」収録曲
森山直太朗の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
レスター
さなぎの時代
僕らは死んでゆくのだけれど
魂、それはあいつからの贈り物
嗚呼
君のスゴさを君は知らない
とは
電車から見たマンションのベランダに干してあったピンク色のシャツ
傘がある
金色の空
涙/森山直太朗の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ