僕之故郷 岡平健治 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

岡平健治
公式サイト
僕之故郷  ♪  岡平健治
作詞 : 島の釣り人
作曲 : 島の釣り人

この橋を渡り 潮の香り感じながら
何年ぶりかと考えて 目を閉じてみる
曲がりくねった道を行けば 故郷が見える
友の姿 なつかしく昔によみがえる
古里の山や海 古里の人や心
いつも思い出に残る ぼくのふるさと

この前まではほこりの道 自転車で転び
急いでは、けつまずいて 服も汚れてた
田んぼの中の近道は怒られたあの頃、
あいつもどうしてるかな…
子育て終わったかな…
想ひ出の家並木 想ひ出の海は青
もうすぐ逢えるだろう ぼくのふるさと

夕焼け波止場で座り込み カラスが行くのを見つめてた
あの頃何を考えて 何をしてただろう
れんげの中の弁当と 青い空に白い雲
ぼくの故郷 ここにある 夕暮れに思い出す
都会ぐらしの出来事は時の速さで忘れそう…
でも どんな時にでも思い出す ぼくのふるさと
でも どんな時にでも忘れない…
僕之故郷。


ミニ情報
アルバム「純粋」収録曲
岡平健治「僕之故郷」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
岡平健治の人気曲 この歌手の人気曲一覧

♪一緒にいられる大事さを毎日感じてるよ
僕之故郷♪この橋を渡り 潮の香り感じながら
カブトガニを見に行こう 〜ニッポンの唄 笠岡〜♪「カブトガニってなに?」って
雪桜 〜ニッポンの唄 函館〜♪今日と同じ白い雪が敷き詰めたあの坂道で
犀川 〜ニッポンの唄 金沢〜♪今 卒業という岐路に立ち
南十字星 〜ニッポンの唄 浜比嘉〜♪薄暗い世に一つの星 雲の流れが早過ぎて…
勇者のウタ♪ABCでストレート。伝わらない声。
戦争と平和♪熱い太陽乱れ打ち 気分は最高潮
夏の夜空に輝く星を君と見たいから♪夏の夜空に輝く星を君と見たいから…
童心♪愛はどこに喜びどこにぼくらは見てた

岡平健治の新曲 この歌手の新曲一覧

勇者のウタ♪ABCでストレート。伝わらない声。
光合成♪誰が決めつけた?周りが決めつけた。
愛し愛され意図しき愛♪言葉をブツケテぶつかり続けても
南十字星 〜ニッポンの唄 浜比嘉〜♪薄暗い世に一つの星 雲の流れが早過ぎて…
犀川 〜ニッポンの唄 金沢〜♪今 卒業という岐路に立ち
卒業恋歌〜ソメイヨシノ〜 〜ニッポンの唄 知覧〜♪哀しむのはやめたよ。君がね好きだから。
GOOD DAY 〜ニッポンの唄 山梨〜♪長いトンネルを抜けると
踊らにゃ損々 〜ニッポンの唄 徳島〜♪いつまで悩んでいるんだい?助けがいるなら手をかすさ。
桜ん坊の季節 〜ニッポンの唄 山形〜♪今年もさくらんぼが 甘い実をつける頃
茶畑の小さいプロペラ 〜ニッポンの唄 静岡〜♪東海道新幹線の流れゆく

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ