PEDAL - ピストルバルブの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ピストルバルブ
公式サイト
PEDAL  ♪  ピストルバルブ
作詞 : 峯音・ピストルバルブ
作曲 : 早川大地

いつのまにか ボタンひとつ取れて失くした
フレンチコートが 悲しくて
あなたの街 いつも電車で行くあの街
軽い自転車 歌うベル

ペダルまわして 風に踊るの
ピンクのワンピもバングルも花柄チュニックも

そう一人の朝には 木綿のリネンみたいに
素直に“会いたいの”って言えたのに
着いた夕暮れに あなたがね笑顔なら
“いつでもそばにいて”って言えるかな

外を見てた カフェでふと気づいたボンヤリ
冷めたココアが 寂しくて

会えなくても あなたの仕事の顔も好き
それはウソでは ないんだけど

ペダルまわして あなたに向かうの
手作りキッシュとマカロンとフェアリーケーキと

そう 知り合った頃には キャラメルミルクみたいに
甘えて“帰らない”って言えたのに
立ちこぎ自転車 あなたがね笑顔なら
“いつでもそばにいて”って言えるかな

そう一人の朝には 木綿のリネンみたいに
素直に“会いたいの”って言えたのに
着いた夕暮れに あなたがね笑顔なら
“いつでもそばにいて”って言えるかな 言えるかな


ミニ情報
アルバム「LOVE LOVE GUN」収録曲
ピストルバルブの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
PEDAL/ピストルバルブの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ