アネモイ - eufoniusの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

eufonius
公式サイト
アネモイ  ♪  eufonius
作詞 : riya
作曲 : 菊地創

見上げて
祈りさえも 孤独を包む
目覚めるように

伝えたい事 信じたい事
二つの太陽 心を映す

その手を取れば きっと
何かが変わるから
錆びた翼を捨てて行こう

今 風になる
時を 影を 夢を 追い越しながら
光射す
深く 蒼く 強く 胸に輝いたら

広がるこの空に描いて

印して
閉ざしていた 憧れよりも
息付くように

限り無いもの 失うもの
二つの月が 心を廻(めぐ)る

その手を取れば きっと
世界は変わるから
欠けた記憶を捨てて行こう

今 風になる
傷も 壁も 意味も 飛び越えながら
光射す
頬に 永遠に 側に いつも輝くなら

重なるこの空に向かって

今 風になる
時を 影を 夢を 導きながら
光射す
深く 蒼く 強く 胸に輝かせて

広がるこの空に描けば
いつか守れるよ 全てを


ミニ情報
アニメ「空を見上げる少女の瞳に映る世界」オープニングテーマ
アルバム「碧のスケープ」収録曲
eufoniusの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アネモイ/eufoniusの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ