夏しぐれ THE ALFEE 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

THE ALFEE
公式サイト
夏しぐれ  ♪  THE ALFEE
作詞 : 松本隆
作曲 : 筒美京平

君の置き手紙 また読みかえし
ふと見る外の雨
さよならしるして ふるえた文字が
何故だかせつなくて
涙滲んだ文字が 読みとれない
ぼくはくちびる噛んで ひとり耐える
ああ

白い便箋に 淋しいきみの
横顔眼に浮かぶ
きみの哀しい気持ち つたえるように
乱れ髪のような雨 胸にしみる
ああ

雷鳴(かみなり)が響けば ふるえてすがる
あどけないきみだった
春夏秋冬と 暮した日々の
想い出がかけめぐる ラララ……

涙滲んだ文字が 読みとれない
ぼくはくちびる噛んで ひとり耐える
きみの哀しい気持ち つたえるように……
乱れ髪のような雨 胸にしみる
乱れ髪のような雨 胸にしみる


THE ALFEEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
THE ALFEE「夏しぐれ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ