ほおずき 一青窈 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

一青窈
公式サイト
ほおずき  ♪  一青窈
作詞 : 一青窈
作曲 : 小林武史

思いやりたいことがある
あの日通り雨が降っていた
あたしをいつも気遣った
思いがあたしにも持てたなら
ママがそっと庭に広げてくれた
簡易のプールであの子とけんかして
泣いたカラスが笑って手をつないで
朝顔色にハンカチ染めてた遠い日々

悔やみきれないこともある
だけどあたしはまだほおずきを
欲しがる子どもみたいに手を伸ばし
気づけば壊れてしまっていた
思いもかけずにあなた無邪気に
見せつけるすべてで次は
誰の頬ふくらませるの
はじけそうな痛み 切ない優しさ
破れないようにしたいけど

大好きになるのは簡単だな
悩むことすら明るくて
ずぶ濡れになったら駆け出した

思いやりたいことばかり
素直になればなるほど
あなたへの馬鹿げた
自分のずるさ気づいては
ごっこ遊びするのは
もうやめたんだ
今も通り雨に濡れている


ミニ情報
アルバム「花蓮街」収録曲
一青窈の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
一青窈「ほおずき」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ