東京無情 三門忠司 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

三門忠司
公式サイト
東京無情  ♪  三門忠司
作詞 : 仁井谷俊也
作曲 : 宮下健治

ひとりに戻る だけなのと
淋(さび)しく微笑(わら)って 眸(め)を伏せた
倖せひとつも やれないで
バカな男(やつ)だよ 身をひいた
ああ 木枯(かぜ)がこころを吹きぬける
東京無情

甘えるように 背伸びして
ネクタイなおして くれた奴
あなたは忘れて いいけれど
きっとわたしは 忘れない
ああ そんな言葉が胸を刺す
東京無情

煙草のけむり 瞳(め)で追えば
恋しいあいつの 笑顔(かお)になる
この世で添えない ふたりなら
愛しあいたい 次の世で
ああ 夜が泣かせるこの俺を
東京無情


三門忠司「東京無情」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
三門忠司の人気曲 この歌手の人気曲一覧

河内の次郎長♪親の居る奴 幸福(しあわせ)もんさ
君恋酒♪ごめん すまぬと 思いつつ
男の燈台♪酒場は男の 燈台と いつか誰かが
男の地図♪男の胸の 古い地図 ひとり覗(のぞ)けば
東京無情♪ひとりに戻る だけなのと
浪花川♪男のこころは 一夜(いちや)で変わる
俺の花♪なんとかなるわと いつものお前
大阪夜雨♪こんなご縁は はなから無理と
小春三吉 相惚れ駒♪ ♠貧乏暮らし気にならないが
博多川♪中洲(なかす)のねおんに

三門忠司の新曲 この歌手の新曲一覧

くれないの雨♪雨が身をさす こころを砕く
君恋酒♪ごめん すまぬと 思いつつ
兄弟流し♪冬の木枯し 背に受けて
雨降る波止場♪倖せひとつ おまえにやれず
浪花川♪男のこころは 一夜(いちや)で変わる
東京無情♪ひとりに戻る だけなのと
男の時計♪人が生きると 云うことは
博多川♪中洲(なかす)のねおんに
男の地図♪男の胸の 古い地図 ひとり覗(のぞ)けば
男の燈台♪酒場は男の 燈台と いつか誰かが

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ