愛をくれよ - つるの剛士の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

つるの剛士
公式サイト
愛をくれよ  ♪  つるの剛士
作詞 : 工藤哲雄
作曲 : 都志見隆

さまようように歩いていた
月に照らされたレールの上を
だめな奴だと決めつけられた
俺たちの心を抱きしめながら

疑うような なじるような
白い視線には慣れもしたけど
もしもこのまま消えてしまえば
いったい誰が泣いてくれるのだろう

誰か愛をくれよ 俺たちに愛をくれよ
傷つくだけじゃやり切れないよ
熱い涙だけは まだ捨ててはいないから
どんなに壊されても信じてる

蒼い月だけはみててくれた
夢を話してる俺たちの笑顔
がんじがらめの檻の向こうで
「ああなったら終り…」とみおろされても

訳さえ言わず 壊されてた
バイク押しながらお前と二人
夜の校舎に叫ぶ Say Good-bye
いったいどこに行けばたどり着けるのか

誰か明日をくれよ 俺たちに明日をくれよ
いのちを全部ぶつけてみたい
熱い想いだけは まだ捨ててはいないから
どんなに崩されても夢をみる

誰か愛をくれよ 俺たちに愛をくれよ
傷つくだけじゃやり切れないよ
熱い涙だけは まだ捨ててはいないから
どんなに壊されても信じてる


ミニ情報
アルバム「つるのおと」収録曲
つるの剛士の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
愛をくれよ/つるの剛士の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ