つくりごと コトリンゴ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

コトリンゴ
公式サイト
つくりごと  ♪  コトリンゴ
作詞 : kotringo
作曲 : kotringo

きみを見てると
自分がもう一人いるみたい
少しはなごえの所とか 無理してはしゃぐとこ

ふとよぎる横顔 パーティーの真ん中
どこかにいるかも なんて姿探す真夜中

これは つくりごと
きみの街のなかに迷い込みたいな
ゆめみがち 静かにため息
もう少し進めなきゃ そして目を覚ます

ふたりはまるでまほうの解けないミツバチで

どうしてこんなに 遠く遠くはなれているんだろう
今すぐ会いに行きたいのに 今はまだ出来ないの

ぼくの勝手な つくりごと
きみの手を強く握りしめたいな
ゆめみがち 静かにため息
あーあ そして夜が明ける

もしかすると これはいつものわるいパターン
もしかすると 全部ただの思い込みで
ほんとのきみを知らないのに どうして好きと言えるの?

ああそうだ その前に ずっとずっと置いてこれなかった
思い出にさようならを 言わなくちゃ 前に進めない

これは つくりごと
きみの住む世界に迷い込めたなら
ゆめみがち 静かにため息
あーあ そして朝がくる


ミニ情報
アルバム「trick & tweet」収録曲
コトリンゴの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
コトリンゴ「つくりごと」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ