under the umber shine - 10-FEETの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

under the umber shine-10-FEET
Jword 10-FEET
公式サイト
under the umber shine  ♪  10-FEET
作詞 : TAKUMA
作曲 : TAKUMA

いつかまた思い出す 数年後いつの日か ひとつなぎの時の中で

チビの頃初めての留守番を任されてあっと言う間に 泣き出した
あの家 あの犬が怖くて引き返した 帰れないよと また泣いた

あの日見た優しい夕空 何も変わらない色 Umber shine
あの日見上げていた夕空 季節が過ぎてく音の中で

ありがとうも愛もさよならも怖くて仕方無い明日もひとつなぎの時の中で
昔色のこの夕焼けをいつか再び見上げる日をひとつなぎの時のさきで
Under the umber shine.

夕暮れの空の音 飛行機は思い出を雲引きながら響かす
チビの頃のあの僕が今ここで僕を見たらどんな言葉かけるのかな


ミニ情報
アルバム「Life is sweet」収録曲
10-FEETの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
太陽4号
月 〜sound jammer せやな〜
少し眠っていたんだ
ヒトリセカイ
火とリズム
[final day]
アンテナラスト
skatting
BombBassKinny
Stay Gold
under the umber shine/10-FEETの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ