挽歌 陰陽座 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

陰陽座
公式サイト
挽歌  ♪  陰陽座
作詞 : 瞬火
作曲 : 瞬火

行(ゆ)き過(す)ぐ 亡(な)き身(み)の 群(むれ)を
帷(とばり)が 漆黒(くろ)に 染(そ)める
暮(く)れるも 在(あ)りし世(よ)は 帰(かえ)りはせぬと

譬(たと)えば 宣(の)らさるるとて
齢(よわい)は 誰(だれ)も 知(し)らず
明日(あす)にも 散(ち)り逝(ゆ)く 我(わ)が身(み)と 念(も)う

留(と)まれど 過(す)ごせど 重(かさ)なるが 随(まま)
辿(たど)りし 道形(みちなり)
遺(のこ)るものが 在(あ)るならば 悔(く)い乍(なが)ら
弔(とぶら)う 迄(まで)

嗚呼(ああ) 過日(かじつ)は 孔(あな)の海(うみ)
然為(さす)れども 積(つ)もりて 餞(せん)に 代(か)わる

萌(も)ゆれど 枯(か)れれど 重(かさ)なるが 随(まま)
辿(たど)りし 道形(みちなり)
遺(のこ)すものが 在(あ)るならば 笑(え)み乍(なが)ら
花(はな)を 手向(たむ)ける


ミニ情報
アルバム「金剛九尾」収録曲
陰陽座の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
陰陽座「挽歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ