男の情歌 - 永井裕子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 永井裕子
公式サイト
男の情歌  ♪  永井裕子
作詞 : たかたかし
作曲 : 四方章人

春にそむいて ゆく俺を
路地で見送る 女傘
行くが人生 男なら
苦(にが)い涙を かみしめて
なまじ濡らすな 夜の雨

二つ命が あるのなら
一つおまえに おいてゆく
そうさこの世は 一度きり
悔(く)いを残さず 歩こうぜ
晴れて笑える その日まで

意地をとおせば 角が立つ
情(じょう)に棹(さお)さしゃ 流される
決めた道なら 男なら
照る日曇る日 七転び
夢を天まで 持ち上げろ


永井裕子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
飛鳥川
酒場ワルツ
雪國ひとり
雨夜譚〜渋沢伝〜
そして・・・湯の宿
帰ろうか
東京赤とんぼ
恋々酒場
石見のおんな
石見銀山ひとり坂
男の情歌/永井裕子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ