Sunrise - 城南海の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 城南海
公式サイト
Sunrise  ♪  城南海
作詞 : 益子史枝
作曲 : 益子史枝

野に咲く花ならば
一人きりで咲くでしょう
私など弱いもの
一人では咲けない

生まれて芽を出し光を浴びても
すぐに枯れてしまうから
毎日小さな愛を注がれて
やっとつぼみを付け
生きているのです

野に咲く花よりも
ずっと私恵まれて
ときどき忘れてしまう
一人で生きること

一日アタフタ予定に追われて
次の朝がやってくる
毎日小さな愛に気付いて
そっと感謝して
生きていくのです

それでもアタフタ予定に追われ
また次の朝がやってくる
毎日小さな愛を注いで
そっと感謝して
生きていくのです
朝日がキレイです


ミニ情報
アルバム「加那 -イトシキヒトヨ-」収録曲
城南海の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
晩秋
夜の虹
彼岸華
月下美人
七草の詩
風人〜かぜびと〜
夜の風
恋し夢見し
愛唄
いつか星になる
Sunrise/城南海の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ