心景 - SUPER BEAVERの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SUPER BEAVER
公式サイト
心景  ♪  SUPER BEAVER
作詞 : 柳沢亮太
作曲 : 柳沢亮太

赤信号が青に変わる 雲の切れ間から光が射す
この10秒の間にも 街が変わってく
夜を越えてまた朝が来る 昨日の「明日」が「今日」に変わる
止まる事ない 回転の上に立つ 今を生きてる

望むなら踏み出して 願うなら神に祈る前に
ほら 信じてみろよ 秘めた言葉を

一つ一つ結ばれてく 記憶と今、今と未来が全部
繋がったなら 思い出して
どんな「カケラ」も 失くせないということ

群青色した空模様 行方知れずの心模様
対象的な二つも 共に此処で 存在してる

深くまで突き刺して 信念と名付けたその旗を
ただ 折られない様に 必死になってたけど

向かい風が強く吹いて 守ろうとした壁が崩れたって
風を感じ、なびいたんだ
決して折れること ないと知った

一人じゃ生きられないと 誰もがわかっているから
その優しさに 触れるたびに

一つ一つ結ばれてく 記憶と今、今と未来が全部
繋がってること 思い出せば
心の旗 なびくだろう

風が吹くこの道の先に 出逢いと今、別れと今全部
一つ一つ確かめたなら 「カケラ」集めて
未来へと


ミニ情報
アルバム「心景」収録曲
SUPER BEAVERの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
心景/SUPER BEAVERの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ