JOURNEY - MEGの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

JOURNEY-MEG
Jword MEG
公式サイト

JOURNEY

 ♪ 

MEG

作詞 : MEG
作曲 : DAVE LIANG

さびた 空気をぬって
過ぎる列車を ふたつ 数えた

それは まるで 夢のよう
木々の呼吸も きこえるようでしょ

遠くに のびる
浮かんだ雲が 午後を奏でる
かすかに 響く
汽笛の音に 耳をすませて

ラララ... ラララ... ラララ... ラララ...

静かに告げる 大地の音は 君のうたのよう
小雨にまぎれ 泣いてる花も 明日は咲くでしょう

金の 夕陽がさして
過ぎる列車を 朱色に 染めた

日々は まるで 旅のよう
歩いた場所が 道になるでしょう

すきまに ゆれる
悲しい嘘も 遠い三日月
木かげを ぬける
優しい風に 時をゆだねて

ラララ... ラララ... ラララ... ラララ...

夜明けに 向かう 大地の音は 君のうたのよう
したくをしたら 君のまってる 街へかえろう


ミニ情報
アルバム「JOURNEY」収録曲
MEGの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
旅立ちの歌
ハナレタイノハ...
WE LIVE, WE LOVE
君が為
宇宙のMON DIEU
くるみ割り
clair de lune
A BATTLE OF PARADOX
CONTINUE
SAVE
JOURNEY/MEGの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ