Endless Sky - 矢住夏菜の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

矢住夏菜
公式サイト
Endless Sky  ♪  矢住夏菜
作詞 : Yazumi Kana
作曲 : ジョー・リノイエ

都会のビルが また一つ空を隠した
すれ違う表情は くたびれ やつれている
あぁこんな場所に居たら 埋もれていく 汚れていく No..
だから私ずっと 一人がいい

大空に舞う鳥のようにいつか 風と一つになりたい
絶望のしがらみ捨てたら 浮かんでいけるかな?

I'm alone in the sky
消えそうな声が 遠く響いて
Endless dark in the sky
この空の下で すべてが生まれた

見知らぬ国へ たった一人 旅をしたくて
明日のことなど 風が吹いたままで
あぁ生きてゆくことから 身を投げ出す覚悟があれば
怖がらずに 捨て身でイケる

空と大地と どこまでも続く真っすぐな道 それだけ
この広い世界に私の体 あずけたい すべて

Now I can see the light
あたたかい声が 包み込んでいく
Take me high through the sky
星空の明かり 願いを照らして

大空に舞う鳥のようにいつか 宇宙へ吸い込まれたい
何もかも受け入れられたら 導かれるかな?

I'm alone in the sky
消えそうな声が 遠く響いて
Endless dark in the sky
この空の下で すべてが生まれた

Now I can see the light
あたたかい声が 包み込んでいく
Take me high through the sky
星空の明かり 願いを照らして


ミニ情報
アルバム「Mysterious Circle」収録曲
矢住夏菜の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Endless Sky/矢住夏菜の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ