星のひとひら - ACIDMANの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

星のひとひら-ACIDMAN
Jword ACIDMAN
公式サイト

星のひとひら

 ♪ 

ACIDMAN

作詞 : 大木伸夫
作曲 : ACIDMAN

例えば今日の一日が全て嘘だったとしても
別にかまいはしないだろう 僕らは失ってばかりだ

確かめ合った現実を 消えてしまわないように僕ら
いつかの街の片隅で 小さな真実を抱きしめた

誰かの声が聞きたくて 街の明かりは眩しすぎて
僕らは目を閉じたまま 互いにすれ違って笑う

遥かなる時の流れに 深い夜の本当の闇に
僕らは目を開けずに 全て嘘になれば、と願う

輝く星から 届いたひとひら
重ねて集めれば 心に変わるのかな?

誰でも夜の淋しさを 埋める物が見つからなくて
涙が溢れるまで 嘘で埋め尽くしてゆくのだろう

確かめ合った現実を 消えてしまった真実達を
思い出させて欲しい 君がくれた本当の声で

輝く星から 届いたひとひら
重ねて集めれば 心に変わるのかな?

いつかはきっとこの空に消えてゆく
いつかは誰もこの空に消えてゆく
遥かな宇宙の調べに溶けてゆく
いつかはきっと消えるから 今日だけは...


ミニ情報
アルバム「A beautiful greed」収録曲
ACIDMANの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
愛を両手に
snow light
水の夜に
最後の星
Sore
永遠の底
star rain
EDEN
ハレルヤ
your soul
星のひとひら/ACIDMANの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ