SUMMER NUDE nawii 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SUMMER NUDE  ♪  nawii
作詞 : 桜井秀俊・倉持陽一・BUB・69・YAMATO
作曲 : 桜井秀俊・倉持陽一・BUB・69・YAMATO

はしゃぎすぎてる夏の子供さ 胸と胸からまる指
ウソだろ 思い出してる 僕はただ
君と二人で通りすぎる その全てを見届けよう
この目のフィルムに焼こう

君と僕の大胆な恋愛感と一致する快感と興奮
花火が打ち上がるたんび
浜には二人だけだからって
クロスオーバー オーバーニー
〜上に絡み行く2人 砂まじりのまま丸かじり
五秒に一度だけ照らす灯台のピンスポットライト 小さな肩
神様にもバレないよ 地球の裏側で僕ら今

はしゃぎすぎてる夏の子供さ 胸と胸からまる指
ウソだろ 誰か思い出すなんてさ

マワルマワル 地球はマワル 巡る巡る いつかのSUMMER NUDE
真夏語る 偽りI love you 君とかぶる いつかのSUMMER NUDE

波の音止まない鼓動 感じる時を溶かすBeatを 熱った体心地よいほど
夜風は冬からの贈り物
このままどこか行こうか? 運命は悪戯に交差
月もついてこれない旅をOrder
走る車の窓に広げ はためくTシャツよ 誇らしげ
神様さえ油断する 宇宙の入り口で目を伏せて

その髪の毛で その唇で いつかの誰かの感触を
君は思い出してる 僕はただ
君と二人で通りすぎる その全てを見届けよう
この目のフィルムに焼こう

でもね思い出になりたくない 想いは想いで終えたくない
潮風に色褪せて熱が冷めてく 君にさよなら

離れたくない...のに別れの言葉
口塞ぐ様に君のほほが...触れるけど心はきっと彼の元だって
知ってんだけど信じてんだ 信じてぇんだけど知ってんだ
ほらSUMMER NUDE僕らはまるで はしゃぎすぎた夏の気まぐれ
だから今だけ そう今だけは 抱きしめてたい心の欠片
慰めるしか出来ないから置いとこう 偽りの会話は
全て忘れ全て許して 思い出だけをこの胸残して
そうさ僕ら今

はしゃぎすぎてる夏の子供さ 胸と胸からまる指
ごらんよ この白い朝 今はただ
僕ら二人で通りすぎる その全てを見届けよう
心のすれ違う瞬間でさえも包むように

マワルマワル 地球はマワル 巡る巡る いつかのSUMMER NUDE
真夏語る 偽りI love you 君とかぶる いつかのSUMMER NUDE


nawiiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
nawii「SUMMER NUDE」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ