LV45 - くるりの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

LV45-くるり
Jword くるり
公式サイト
LV45  ♪  くるり
作詞 : 岸田繁
作曲 : 岸田繁

時は遥か何千年もフューチャー
とりあえず僕は砂漠で待ってる

水の替わりにトックリで呑んでる水銀は
遥か4000℃の世界を超えていく

今は特大キャンプの中生きてる
誰かれともなく集まった末裔の叫び

いつか君の顔奪ったモンスター
白々しくも人間の顔してる
奴はなんせ数千気圧までの真空をあやつり
僕らを殺すモンスター

急げ なぜか僕はここで転んだ
薬草はタダで貰ったアレしかないや

夢はここらで途切れそうだ
回線は悪魔に切られそうだ

3秒のダイブは未遂に終わった
3秒のダイブは未遂に終わった

夢はここらで途切れそうだ
回線は悪魔に切られそうだ


ミニ情報
アルバム「魂のゆくえ」収録曲
くるりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
五月の海
石巻復興節
琥珀色の街、上海蟹の朝
Hello Radio (QURULI ver.)
かんがえがあるカンガルー
Radio Wave Rock
Bluebird II (ふたりのゆくえ)
ふたつの世界
日本海
浜辺にて
LV45/くるりの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ