流氷の町 - 氷川きよしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 氷川きよし
公式サイト
流氷の町  ♪  氷川きよし
作詞 : 下地亜紀子
作曲 : 大谷明裕

時代おくれの 時計の音が
胸に淋しさ 刻(きざ)みこむ
旅の途中の 古びた酒場
面影浮かべる 苦い酒
流氷の町 心が凍る

泣かぬつもりの 男の背中
濡らす氷雨(ひさめ)が 身に沁みる
待っているわと 俺呼ぶ声に
振り向きゃ岩打つ 波ばかり
流氷の町 未練が凍る

しぶき桟橋 渦巻く風よ
道をたずねる 人影(かげ)もない
遠く離れりゃ あの優しさを
今更ながらに 想い出す
流氷の町 命が凍る


氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
博多祇園山笠
きよしのねずみ小僧
初恋のポルカ
きよしのスイスイマドロスさん
恋の瀬戸内
女の合鍵
風の男
なみだ船
釜山港へ帰れ
河内おとこ節
流氷の町/氷川きよしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ