ファイティングポーズの詩 - 馬場俊英の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

馬場俊英
公式サイト
ファイティングポーズの詩  ♪  馬場俊英
作詞 : 馬場俊英
作曲 : 馬場俊英

最後の列車を待つ 疲れ果てた真夜中のホーム
今日は誕生日だったと ああ 君からのメールが届いた

忙しくて 忙しくて 思い切り忘れていたんだ
ああ 待ち受けの君の笑顔が かすんで消えた

なんなんだ なんなんだ この毎日はいったいなんだ
右手も 左手も 荷物でいっぱいなんだ
こんなんじゃ こんなんじゃ 君の愛も受け取れない
この列車はどこに 向かってるんだ

週末は寝転んで 君が剥いてくれたリンゴが食べたい

降りることも 止めることも 出来ずに今日も昨日も揺られ
ああ 夢なんて 昔どこかに描いた 落書きだ

なんなんだ なんなんだ この毎日はいったいなんだ
窓に映る 僕は誰だ ここはどこで どこまで行くんだ
どうなんだ どうなんだ その汗に見合うだけの
幸せが 君を救っているか

ケモノ道でケモノに会って いばらの道にもバラが咲いて
いつかきっといいことあるって 信じて頑張って
来週も 再来週も 何度も倒されて 笑われても
僕は ああ 負けたくないんだ


ミニ情報
ドラマ「名探偵の掟」主題歌
アルバム「延長戦を続ける大人たちへ」収録曲
馬場俊英の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ファイティングポーズの詩/馬場俊英の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ