サマーチャイム - 彩冷えるの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

サマーチャイム  ♪  彩冷える
作詞 : 葵
作曲 : タケヒト

乾いた風が 僕の頬を撫でるよ
最後の授業 終わり告げるチャイム
今年の夏こそ 君と過ごせるように!!
視界がやけにスローモーション なんで?

両耳 つねられて 目覚めるとそこには
ひんやり冷たい よだれのアート
見上げたらニヤリと 笑う君がいたね
小悪魔スマイルも 天使に見えるよ

明日からは ロングサマーバケーション
君に会えない なんて イヤだよ
帰り道 これが最後のチャンスさ
後悔したくないから 君に今 伝えるんだ

茜色した 夕暮れ 歩道橋
車の音に負けないくらいに
でっかく叫んだ 「本気で大好きだよ」
うなずく君は僕のものさ Lover

鼻の頭にできた ニキビはやっぱりほら!!
“両想いの証” 君にもできないかな
初めてのデートは 海辺の水族館
ボーダーのワンピース 君に首ったけ

虹色の観覧車に揺られて
会話途切れ 見つめ合う視線
ドキドキした 鼓動もう隠さないで
力いっぱいに 君を今 抱きしめるよ

近づく君の 長いまつげに見とれ
震える唇 やさしく重ねた
夏のせいにして もっと大胆にいこう
もうためらったりしなくてもいいよね!!

乾いた風が 僕の頬を撫でるよ
鳴り響く 海辺の教会 チャイム
「また居眠りしてたね」って 笑う君は今日
純白のドレスに包まれて

何も変わらない 君がいるこの景色
いつまでも 手をつないで いようね
空に投げ入れた 白いブーケ見つめて
これだけは 夢の話じゃないよね?


彩冷えるの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
サマーチャイム/彩冷えるの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ