昇陽 - ONE☆DRAFTの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ONE☆DRAFT
公式サイト
昇陽  ♪  ONE☆DRAFT
作詞 : LANCE
作曲 : LANCE

白く濁る息と混じる
広く冷たいビルの隙間に
何かを期待してた
だけどそれも今日でやめるんだ
朝を迎えたらすべて消し去って
うれしいのか 悲しいのかも 知れない
分かるのはただ
今はまだ離れられない...

紅く染まる 始まりは
あなたを失いはじめた季節
紅く染める 空、海、あなたの
そばにいたい...

立ち止まる影が伸びる遊歩道で
車までの道を歩いたね
なんだかね...
僕は自分のサイズさえ
計れなかったんだろうな きっと
今もすべて忘れることですら
出来やしない
嫌いになるよりも
誰よりも大嫌われて
消し去りたい

紅く染まる 始まりは
あなたを失いはじめた季節
紅く染める 空、海、あなたの
そばにいたい...

晴れた日の出「暁」冷えたハンドル
回すキー 飛ばす湾岸道 Remember?
遅れがちに始まったケンカ
いつもこの展開 だからこの結果...
December, また振り返る 一年間
今どこらで 誰とかと どうしてっか...
また昇る陽の出 まだ暗く
染まる 空、海、
あなたに抱く愛...

紅く染まる 始まりは
あなたを失いはじめた季節
紅く染める 空、海、あなたの
そばにいたい...

紅く染まる さよならは
声白く濁り始めた季節
紅く染める 空、海、あなたを
抱きしめたい...


ONE☆DRAFTの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
昇陽/ONE☆DRAFTの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ