ビッグフット - NICO Touches the Wallsの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

NICO Touches the Walls
公式サイト
ビッグフット  ♪  NICO Touches the Walls
作詞 : 光村龍哉
作曲 : 光村龍哉

どん底のスーパーヒーロー真似たみたいな 目つきがやたら本気な少年
退屈なBGMが鳴りやんだら 妙に胸高鳴ったっけ

マイナスなフレーズばっか漂ってるんだ 相槌を打つ暇もないぜ
でかい夢の一つ二つ語ってみたいが 大概虚しくなるだけ

ノンストップのローラーコースター 日々はとどまることなくUP SIDE DOWN
嘆いてる場合じゃないぜ 強引でもいいさランナウェイ

思い切り高く飛べ さあ行こうぜ
誰かが描いてた一歩向こうへ
振り返るまい シューレースをギュッと締め直して
太陽が昇り出す頃 刻み込むのさ確かな証たちを

毎日はある意味でカーチェイスみたいだ 抜きつ抜かれつの情勢
前に進めと誰もが急かすけど アクセル踏んでコースアウトじゃシャレにもなんないね

夢にいつか現れたアレになれるはずもなくUP SIDE DOWNとかって
四の五のボヤいてないで あるがままでランアゲイン

思い切り高く飛べ さあ行こうぜ
誰かが望んでる遥か向こう側へ
迷うでない シューレースをギュッと締め直して
心が指差す方へ 強引でもいいさランナウェイ
そう もう一歩向こうへ たとえ1cmも進んでいなくたって
構わないBaby 刻み込むのさ確かな証たちを


ミニ情報
アルバム「オーロラ」収録曲
NICO Touches the Wallsの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ビッグフット/NICO Touches the Wallsの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ