狂った果実 - 清春の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

狂った果実-清春
Jword 清春
公式サイト

狂った果実

 ♪ 

清春

作詞 : 清春
作曲 : 清春

月は僕を攫ってくれるだろう
それまでは純粋でいられるよ
天国は何処にあるだろう
もっと、心から祈ってる

言葉にしないほうが良かったね
だって貴方は僕を解ってる

愛と詞、抱いて 迷いは消えたよ
白いシャツ汚した、狂った果実 狂った果実

時を揺らして、きっと 気を失いそうな夜を見てる
光は閉ざされた? でも太陽は影を抜けてゆく
傷を癒して、終わらない命を術を知れる
光は許された 未来は開かれた

次は僕を攫ってくれるよね
その後は誰だろう、愛する人

最後に言えたのは、ずっと一緒だよ
彼を侵してく、狂った果実忘れる様に
時を揺らして、きっと 気を失いそうな空を見てる
光は閉ざされた? でも太陽は影を超えてゆく
傷を癒して、終わらない命を術を知れる
未来は許された 今こそ開かれた


ミニ情報
「フットンダ」エンディングテーマ
アルバム「madrigal of decadence」収録曲
清春の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ナザリー
夢心地メロディー
EDEN
DIARY
ロラ
瑠璃色
FUGITIVE
MELLOW
MOMENT
QUIET LIFE
狂った果実/清春の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ