いっしょがええなあ 歌川二三子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

歌川二三子
公式サイト
いっしょがええなあ  ♪  歌川二三子
作詞 : 大野勝彦
作曲 : 三浦丈明

荒れる嵐に まがり坂
なんどこの道 行き止まり
おまえの支えで すくわれた
夕日がきれいな 風の丘
やっぱり いっしょが ええな ええな

若い頃には 倖せが
すぐに来る気が したものさ
今では時間を ゆっくりと
心にきざんで 歩きたい
やっぱり いっしょが ええな ええな

今の俺には 何よりも
君の笑顔が 宝もの
やさしさぬくもり ありがとう
二人で手を取り 夫婦道
やっぱり いっしょが ええな ええな

(台詞)
永い事 苦労をかけて すまないな
本当にありがとう ありがとう


歌川二三子「いっしょがええなあ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌川二三子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

いっしょがええなあ♪荒れる嵐に まがり坂 なんどこの道
おとこの出船♪男一代 大きな夢を 抱いて乗り出す
姉妹 〜ジエメイ〜♪(人生のいたずら でしょうか)
知覧の母 〜ホタル〜♪昭和二十年四月七日午後二時二十五分、戦艦「大和」が海の藻屑と消えました。
わたしがあなたぐらいだった頃♪わたしがあなたぐらいだった頃

歌川二三子の新曲 この歌手の新曲一覧

いっしょがええなあ♪荒れる嵐に まがり坂 なんどこの道
わたしがあなたぐらいだった頃♪わたしがあなたぐらいだった頃
知覧の母 〜ホタル〜♪昭和二十年四月七日午後二時二十五分、戦艦「大和」が海の藻屑と消えました。
姉妹 〜ジエメイ〜♪(人生のいたずら でしょうか)
おとこの出船♪男一代 大きな夢を 抱いて乗り出す

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ