タン・プレ - カルテットの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

タン・プレ  ♪  カルテット
作詞 : KARUTETTO
作曲 : KARUTETTO

いつも いつも ホント ありがとう 高価な 贈り物 なんて買えやしないけど
喜んでくれればいいけどな 君の事を 思い歌うよ
愛しさ詰め込んで 僕から贈るプレゼント

(SAMON)
最近ずっと すれ違い気味 仕事のせいだと決めつけたり
気の利いた事もろくに言えなくて 淋しい思いさせていたね
年に一度のスペシャル 君だけが主役さ この世界たった一人
今日くらい 面と向かって君に言いたい
「おめでとう」より ずっと「ありがとう」
今そんな気持ち 素直に伝えたいよ
やさしき笑みは心の支え 今奏でるのは君の旋(しら)べ
ロウソクの数が増えていく その度 深まってゆくよ君への愛

いつも いつも ホント ありがとう 高価な 贈り物 なんて買えやしないけど
喜んでくれればいいけどな 君の事を 思い歌うよ
愛しさ詰め込んで 僕から贈るプレゼント

(NAL)
ロウソクの火つけると照れ臭そうに「ありがとう」
「どういたしまして また一つシワが増えたね」って僕も照れ隠し冗談言って
君は優しく包み込む 相も変わらず不器用な僕
年に一回だけど いっぱいの感謝の気持ちを聞いてください
今更ながら あっという間に過ぎた過ごした時間達は
愛という名のかけがえない 瞬間、瞬間を紡いできた
二人だけの宝物 ずっとこれからも…
また来年の今日もこうしていよう そして言うよ「いつもありがとう」

照れ臭そうに 微笑んだ君を見て また次も その次も 傍にいたいと願った
いがみ合い時に傷つけあったり 見失いそうな時がきたら
思い出そうこの歌を ずっと僕らを繋ぐ Love Song

(eX)
どうして二人出会ったんだろう? 対照的だから惹かれ合ったの?
超が付くほど大雑把な僕は きっと君を困らせてばっか
ソファーに投げる皺くちゃのスーツ 散々歩いて汚れた靴も
当たり前の様に元通り 君がかけてくれる魔法に
持ち帰った仕事齷齪とする僕を包む 君と白熱灯
朝は陽の光遮るカーテン開けて爽やかに目覚めさせて
いつだって僕に光をくれる いつだって君が気付かせてくれる
大切なものは何なのか 優しくなれる君の笑顔

(SAMON)
生まれ変わっても やっぱり僕は君を選ぶだろう 何度でも
幸せってきっと育てるもの 君との日々が教えてくれた

いつも いつも ホント ありがとう 高価な 贈り物 なんて買えやしないけど
喜んでくれればいいけどな 君の事を 思い歌うよ
愛しさ詰め込んで 僕から贈るプレゼント


ミニ情報
アルバム「L.I.F.E.2」収録曲
カルテットの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
タン・プレ/カルテットの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ